TOPICS

チャーリー・プース、STRUGGLE FOR PRIDE、まねきケチャが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉414号発行

bounce vol.414表紙画像(チャーリー・プース)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は4月25日(水)発行、第414号の情報をお知らせします。

今号は、5月11日にアルバム『Voicenotes』をリリースするチャーリー・プース、5月23日に12年ぶりとなるアルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』をリリースするSTRUGGLE FOR PRIDE、そして4月18日にシングル『鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる』とアルバム『きみわずらい』を同時リリースしたまねきケチャが表紙と記事に登場いたします。

さらに、小袋成彬、POLYPLUS、カネコアヤノ、般若、MIKI、前野健太、ジャネル・モネイ、cali≠gari、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス、THA BLUE HERB、EVISBEATS、HAN-KUN、春ねむり、ネオン・フィンガー、ジョニー・キャッシュのトリビュート盤、ストロークスの課外活動、MICHITAなど、今月も要注目アーティスト/作品の記事が盛りだくさんです!

 

bounce vol.414表紙画像(STRUGGLE FOR PRIDE)
 

映画「リズと青い鳥」の特集では、サントラを手掛けた牛尾賢輔と、主題歌を担当したHomecomingsのインタヴューから映画の世界を紹介。また特集〈LOS ANGELES' TIME 2018〉ではキンタロー、ノウワー、ライアン・ポーター、ゴッド・ダム・チャンら、ロサンゼルスの最前線アーティストに迫ります。

また、〈PEOPLE TREE〉ではカイリー・ミノーグを、〈360°〉ではタワーレコード創業者ラッセル・ソロモンのインタヴュー後編と、エルトン・ジョンのトリビュート盤を、〈FAREWELL FEATURE〉ではアイドルネッサンスをそれぞれ取り上げるほか、寺嶋由芙にフォーカスした〈ZOKKON -candy floss pop suite-〉、フォスター&マッケルロイを紹介する〈IN THE SHADOW OF SOUL〉、TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」をピックアップした〈二次元以上。-brilliant sounds from 2D and over—〉、キャンディ・オペラの発掘音源集について語り合う〈ろっくおん!〉といった連載コーナーも多数掲載。さらにfhána、EINSHTEIN & 言xTHEANSWER、tofubeats、UJTの連載も掲載されるなど、今号も充実の内容です。

 

bounce vol.414 表紙画像(まねきケチャ)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!
※bounce 414号のコンテンツはこちら