イントキブログ

鬼才・リン・ラムジー最新映画『ビューティフル・デイ』特別試写会にご招待! 音楽はジョニー・グリーンウッド

 

日本では2012年公開となった映画『少年は残酷な弓を射る』で世界を騒然とさせたリン・ラムジー監督6年ぶりの新作『ビューティフル・デイ』が、6/1(金)新宿バルト9ほかで全国ロードショーとなります。

元軍人で、殺しを厭わない冷徹な人捜しのプロという異色の主人公・ジョーに扮したのは、アカデミー賞に3度ノミネートされるなど実力派のホアキン・フェニックス、その母親役にジュディス・ロバーツ。行動を共にする少女ニーナには、上映中の『ワンダーストラック』にも出演しているエカテリーナ・サムソノフ。また音楽を、リン・ラムジー監督とは『少年は残酷な弓を射る』以来2度目のタッグとなるレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが手掛け、作品の世界観を演出します。

2017年カンヌ国際映画祭コンペティション部門では、男優賞(ホアキン・フェニックス)と脚本賞(リン・ラムジー)をW受賞。ぜひチェックを!

(c)Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. (c)Alison Cohen Rosa / Why Not Productions

孤独な男と全てを失った少女。その日、壊れた2つの心が動きだす――元軍人のジョーは行方不明の捜索を請け負うスペシャリスト。ある時、彼の元に舞い込んできた依頼はいつもと何かが違っていた。依頼主は州上院議員。愛用のハンマーを使い、ある組織に囚われた議員の娘・ニーナを救い出すが、彼女はあらゆる感情が欠落しているかのように無反応なままだ。そして二人はニュースで、依頼主である父親が飛び降り自殺したことを知る。

こちらのイントキシケイト特別試写会に25組50様をご招待。開催は5月24日(木)、応募締め切りは5月10日(木)23:59必着分までとなります。応募方法は以下でチェックを。 配布中のイントキシケイト最新号でもご紹介中ですのでこちらもお見逃しなく。(P.29)

たくさんのご応募、お待ちしております。


映画「ビューティフル・デイ」

脚本・監督:リン・ラムジー
音楽:ジョニー・グリーンウッド(レディオヘッド)
出演:ホアキン・フェニックス/ジュディス・ロバーツ/エカテリーナ・サムソノフ/ほか
提供:クロックワークス、アスミックエース
配給:クロックワークス(2017 年 イギリス90 分)
◎6/1(金)新宿バルト9 ほか全国ロードショー
(記事はP.29)

〈イントキシケイト・スペシャル・シート 映画「ビューティフル・デイ」特別試写会〉

【日時】5月24日(木)18:30開場/19:00開映
【応募締め切り】5月10日(木)必着
【会場】KADOKAWA 神楽座
[東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル1F]

応募方法:下記〈応募はこちらから〉ボタンより応募フォームを開き、必要事項をご記入の上、応募フォームの下部にあります〈送信〉ボタンを押してください。

■応募上のご注意
※こちらのフォームからどなたでもご応募いただけます。
※お名前/ご住所の欄に、ローマ数字・丸で囲った数字をご使用なさいませんようお願いいたします。
※自動表示されている内容を変更して応募される場合は上書きしてご応募ください。
※プレゼントの当選発表は、当選者への発送をもって発表に代えさせていただきます。
※応募フォームの記載内容に不備がある場合は応募対象となりません。
※当選または落選に関するお問合せにはお答えできません。

 

■ハガキでのご応募
映画「ビューティフル・デイ」試写会希望と明記のうえ次のアンケートにお答えいただき、イントキシケイト編集部宛にお送りください。お名前/年齢/性別/ご職業/ご住所/お電話番号もお忘れなく!

【アンケート】
1) タワーレコードには月に何回ぐらい行きますか?
2) intoxicateをどちらで入手しましたか?
3) Special Thanksの設置会場でintoxicateを入手したことがありましたら、会場名を教えてください
4) intoxicateを手に取る頻度は?
5) 音楽を聴く方法は?(CD/アナログ/iPhoneなどデジタル携帯メディア/その他)
6) デジタルダウンロードを利用していますか?
7) ストリーミング・サービスを利用していますか?
8) コンサートなど音楽イヴェントにはどれくらいの頻度で出かけますか?
9) 映画館にはどれくらいの頻度で出かけますか?
10) 音楽以外で興味のある分野はなんですか?(複数回答可)
11) 定期的に利用する音楽・文化情報の雑誌/WEBサイト名を教えてください(複数回答可)
12) intoxicateへのご意見をお聞かせください

【宛先】
ハガキ:〒143-0006 東京都大田区平和島4-1-23 JSプログレビル 7F
タワーレコード株式会社intoxicate編集部宛

※応募に際してご記入いただいたお名前・ご住所・ご連絡先等の個人情報は当選はがきの発送のほか、弊社からの各種ご案内(イヴェント、アーティスト情報など)、アンケートの統計資料の作成に利用させていただくことがございます。ご記入いただきました情報はタワーレコード株式会社にて保管し、当選者様の発送先を弊社指定の宅配業者に開示する以外、第三者へ提供することはございません。タワーレコード株式会社のプライバシー・ポリシーに関しましては、次のサイトをご参照ください。
http://tower.jp/information/privacy 

【プロフィール】
intoxicate編集部

intoxicate編集部

タワーレコードのフリーマガジン、intoxicateのブログです。〈お茶の間カルチャーショック〉を謳ってはや10数年! タワーレコード発のポップ&シリアスな視点で音、映像、言葉が紡ぎだすアートを紹介します。 "Culture Shock in the living room" is our editorial attitude. The Intoxicate Magazine explores tangible and intangible universe of ART, in its audible, visible, written form with POP, and serious manners.

タグ
GR'18