2018.05.10

他流試合の多いスヌープ・ドッグがゴスペルに真正面から取り組んだ2枚組。裏方にバトルキャット、ゲストにダズ・デリンジャーやスーパフライら盟友を招き、スヌープ自身がラップする曲もあるが、ロニー・ビリアルと連携した内容はスヌープがキュレーターを務めるコンテンポラリー・ゴスペルのオムニバスと言うべきものだ。逞しく熱唱するジョンP・キーやランス・アレン、クラーク・シスターズなどの大御所、タイ・トリベットやアイザック・キャリー、メアリー・メアリーらの中堅、聖俗を跨ぐB・スレイドやマリ・ミュージック、フェイス・エヴァンスまでがトラディショナルなスタイルの楽曲で厳かに、賑やかに神を讃え、昂揚へと導いていく。濃厚に歌い込むチャーリー・ウィルソンやK-Ci、往時のフィリー・ムードに包まれて歌うパティ・ラベルなど、己のカラーでチャーチに斬り込むR&B勢も快演。キム・バレルとスヌープが合体した〈Gゴスペル〉な“Sunshine Feel Good”には本企画最良の成果を見る思いだ。