EVENT & LIVE REPORT

玉置浩二ソロ30th記念公演の再演〈CURTAIN CALL〉をレポート 「泣かないでひとりで、ほほえんでみつめて」あの日の悲しみへ

玉置浩二ソロ30th記念公演の再演〈CURTAIN CALL〉をレポート 「泣かないでひとりで、ほほえんでみつめて」あの日の悲しみへ

「泣かないでひとりで、ほほえんでみつめて」あの日の悲しみへ

 作曲家としての才能はもちろんのこと、恐らく戦後日本の歌謡界が生んだ最高の歌唱力を持つシンガーでもある玉置浩二が、フル・オーケストラとの共演で自作曲を披露する〈billboard classics プレミアム・シンフォニック・コンサート〉。2015年2月の初演以来、公演を重ねるごとに進化を遂げてきたこの企画が、2017年初夏に“ソロ・デビュー30周年記念”〈THE GRAND RENAISSANCE〉として結実し、さらなる高みに到達。そして2018年春、新編曲作品を携えて待望の再演〈CURTAIN CALL〉が始動した。

 足を運んだのは愛知県芸術劇場 大ホール、福岡シンフォニーホールに続く、パシフィコ横浜 国立大ホールでの公演。奇しくも当日は、あの東日本大震災から7年を迎えた3月11日。開演直前の14時46分(地震発生時刻)には、会場の目前に広がる横浜港に汽笛が鳴り響き、犠牲になった人々に黙祷が捧げられた。

 1~3階に広がる約5,000席はプラチナチケットを獲得した聴衆で満員。東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ及び、欧州音楽界で活躍中の指揮者・栁澤寿男の登場を大きな拍手で迎えた。冒頭を飾ったのは、栁澤の著書にインスパイアされた玉置が世界平和を祈念して作曲し、ジュネーブ国連本部で初演されたという管弦楽作品《歓喜の歌》。続いて、ステージに現れた主役は一曲目に新編曲の《宙》を歌い上げ、客席は一気に彼の世界へと誘われた。前半は《GOLD》や《いつもどこかで》など、ここ数十年に発表した近作を中心に披露。どの楽曲も、まるで大切な人に宛てて書かれた手紙のように深く語りかけてきて、聴く者の心を打つ。《MR.LONELY》~《プレゼント》~《サーチライト》と続く珠玉のバラード・メドレーなども圧巻。その後、安全地帯のシングル曲《出逢い》(2002年)の新編曲版に、同グループ全盛期のヒット曲《Friend》が続いて会場の興奮は最初のピークに達し、大きな感動のうねりに包まれるようにして第一部は幕を下ろした。

 休憩を挟んで第二部はウィーン・フィルの〈ニューイヤー・コンサート〉などでもお馴染みのJ.シュトラウス2世のポルカ曲《雷鳴と雷光》で華やかに幕開け。《雨》と同様に安全地帯のアルバム収録曲《清く正しく美しく》では地元横浜の少年少女たちによる合唱団がステージに登場するサプライズも。その後、新編曲の《JUNK LAND》に《しあわせのランプ》と続いて、長くコンサートで歌い込まれ、香港などでも人気の名曲《行かないで》の美しいファルセットにファンは狂喜。安全地帯時代の大ヒット曲メドレー《ワインレッドの心》~《じれったい》~《悲しみにさよなら》(※震災被害者へのメッセージを込めたヴァージョン)で会場の興奮は二度目のピークに。オフマイクで締めた名曲《夏の終りのハーモニー》では啜り泣きも聞かれた。アンコールはベートーヴェンの《田園》から自身最大のヒット曲《田園》に繋がる心憎い演出。ラスト曲《メロディー》も最後はオフマイクで。円熟の極みである見事なアカペラが大ホールに響き渡り、その余韻はいつまでも消えることがなかった。

 


KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018  “THE GOLD RENAISSANCE”

名古屋:5/23(水)名古屋国際会議場センチュリーホール ※残席僅少
開演19:00 栁澤寿男指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ

西宮:6/2(土)兵庫県立芸術文化センター大ホール ※完売
開演17:00 湯浅卓雄指揮 日本センチュリー交響楽団

大阪:6/4(月)フェスティバルホール ※完売
開演19:00 湯浅卓雄指揮 日本センチュリー交響楽団

東京:6/29(金)東京国際フォーラム ホールA ※完売
開演19:00 円光寺雅彦指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

西宮:7/1(日)兵庫県立芸術文化センター大ホール ※完売
開演17:00 湯浅卓雄指揮 日本センチュリー交響楽団

横浜:7/4(水)神奈川県民ホール大ホール ※完売
開演19:00 円光寺雅彦指揮 東京交響楽団

福岡:7/19(木)福岡シンフォニーホール(アクロス福岡) ※完売
開演19:00 栁澤寿男指揮 九州交響楽団

札幌:7/29(日)ニトリ文化ホール ※完売
開演17:00 栁澤寿男指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ

【追加特別公演】
5/31(木)開演 19:00 東京国際フォーラムホールA
山下一史指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:横浜少年少女合唱団

billboard-cc.com/classics/koji-tamaki-2018-gr/

関連アーティスト