2018.06.21

ハード&メロディアスな王道のポスト・グランジ・サウンドを存分に披露した『Fight Or Flight』(2012年)以来となるニュー・アルバム。シックを模倣したと思しきカッティング・ギターとグルーヴィーなベース、艶っぽいファルセット・ヴォイスなどなど、今回はファンク~R&B要素を大胆に採り入れている。ワンリパブリックやマルーン5好きにもアピールし得るハイブリッドなポップ・ロックで新境地を開拓だ!

関連アーティスト