2018.07.06

ネオン・フィンガーの次なる刺客は、先日の『We Love You Roger』にも名を連ねたヴァレンシア産クリエイターの2作目。往年のGファンクに影響を受け……というプロフィールに期待しすぎると肩透かしを食らうのはお約束で、重さや太さよりフィーリングを優先したインスト群はジャケ通りの小粋さ。フュージョン的な眩しさや808式スロウも盛り込んだ爽やかな口当たりのカクテル・ファンクがすっきり楽しめる。

関連アーティスト