INTERVIEW

富貴晴美インタヴュー 薩摩、奄美だけでなく世界の音を集めた「西郷どん」の音楽

富貴晴美インタヴュー 薩摩、奄美だけでなく世界の音を集めた「西郷どん」の音楽

薩摩、奄美だけでなく世界の音を集めた「西郷どん」の音楽

 2018年は明治元年からちょうど150年目ということで、NHKの大河ドラマは明治維新の立役者・西郷隆盛を主人公にした「西郷どん」が現在絶賛放送中だ。その音楽を担当しているのが富貴晴美である。

 「大河のプレッシャーですか? 全然感じませんでした(笑)。『独眼竜政宗』の頃から大河ドラマのファンで、作曲の仕事を始めてから、ずっと大河の音楽をやりたいと思っていたので、この話が来た時には、嬉しくて泣いてしまったほどです」 と語る彼女。「西郷どん」のオリジナル・サウンドトラックⅠがリリースされたので、聴いてみた。まずはメインテーマ。波乱万丈の人生を送った西郷らしく、音楽全体に前向きな活気があり、また奄美の島唄を取り入れた部分もあり、とても親しみやすいものだ。音楽を書くにあたっては、鹿児島、奄美大島、沖永良部島などを、富貴は訪れたという。

富貴晴美 大河ドラマ 西郷どん オリジナル・サウンドトラックI avex-CLASSICS(2018)

 「西郷の人物像を頭に置きながら書いたメインテーマです。原作はもちろん、西郷に関しては様々な歴史本を読んでみたのですが、音楽の決め手になったのはやはり中園ミホさんの脚本の西郷像でした。西郷という人は下級武士の出身なので、大河の主人公としてみると、とても目線の低い人、農民や庶民の目線で世の中を見ていた人だと思います。そして、人にやさしく、また熱い人。そのイメージを脳裏に描きながら書きました」

 西郷の人生は想像以上にドラマティックだ。前半では、島津斉彬に気に入られ、江戸で活躍する姿が描かれるが、その後は奄美大島などに島流しになるなど、苦闘の時代もかなり長いものだった。その西郷の人生を描いたメインテーマの演奏は、鹿児島出身の指揮者である下野竜也(現・広島交響楽団音楽総監督)とNHK交響楽団による演奏である。

 「お聴き頂ければ分かるように、行進曲風の、ズン、チャ、ズン、チャというシンプルなリズム、しかも打楽器が加わるリズムを中心に構成されているのですが、N響の演奏だと、それがまろやかに、豊かに聴こえるので、とても嬉しかったです。下野さんも録音の際に色々なアイディアを出して下さって、素晴らしい仕上がりとなりました」

 メインテーマだけでなく、いわゆるサウンドトラックも収録された今回のアルバムには、様々な音が詰まっている。富貴はNHKの連続テレビ小説「マッサン」(2014年)でも音楽を担当していたのだが、その時にケルト音楽と出会った。そのケルト音楽の味わい〜〜 バブパイプなども聴こえて来る〜〜この「西郷どん」の中にある。

 「西郷が一時期住んでいた奄美大島を訪れて、島の音楽に直接触れたのですが、奄美の音楽とケルト音楽にはどこか共通するものを感じました。とても合うのです、このふたつの音楽は。ひとつの作品のなかに奄美の音楽とケルト音楽があっても違和感がない。また、西郷が江戸で活躍する時代(安政の大獄の前の時期)の音楽にはジャズの要素も入っています。これは当時の薩摩から見ると、江戸はきっとニューヨークみたいに感じられたのではないか、というイメージから来ています」

 実際の放送を観ていても、これまでの大河ドラマとは違った、とても多様な音楽が詰まっている、そんな感じがする「西郷どん」なのである。それが端的にわかるのが「紀行」の部分の音楽だろう。この第1集には「薩摩編」の音楽が収録されているが、そこで歌を歌っているのはサラ・オレイン。また「江戸編」では、SurfRock界の若き旗手・平井大が歌っている。「奄美編」では奄美出身の歌手・城(きずき)南海が歌う、という具合に、それぞれが違うイメージを持っている。これからも西郷の活躍する時代、場所によって様々な「紀行」の音楽が書かれて行くだろうし、サウンドトラックの音楽イメージも変わって行くだろう。大河は作曲すべき曲の数が多く、作曲家に伺うとみんな「大変」と口を揃えるのだが、今後も親しみやすさと意外性を感じる音楽を書き続けて欲しいと思う。

 


富貴晴美 (Harumi Fuuki)
作曲家・編曲家・ピアニスト。1985 年大阪府生まれ。国立音楽大学作曲専攻を首席で卒業。同大学院修了。2013年「わが母の記」で第36回日本アカデミー賞音楽賞優秀賞を最年少で受賞。2016年「日本のいちばん長い日」2018年「関ケ原」で日本アカデミー優秀音楽賞を3度受賞。ドラマ、映画、アニメ、ミュージカル、CM音楽の作曲やアーティストへの楽曲提供、音楽番組のMC、国立音楽大学講師など、精力的に活動している。NHKの連続テレビ小説「マッサン」アニメ「ピアノの森」の音楽を担当。

 


TV INFO

大河ドラマ『西郷どん SEGODON』
日曜日【総合】20:00 【BSプレミアム】18:00
土曜日 再放送【総合】13:05
出演:鈴木亮平/錦戸亮/桜庭みなみ/渡部豪太/塚地武雄/水野久美/瑛太/美村里江/北村有起哉/高橋光臣/堀井新太/増田修一朗/渡辺謙/青木崇高/鹿賀丈史/小柳ルミ子/井戸田潤/町田啓太ほか
www.nhk.or.jp/segodon/