SERIES

【チアキの! 夢と魔法の映画感想文】第2話 マーベル・ファンにもオススメ! 驚きと発見がたくさんの「ベイマックス/帰ってきたベイマックス」

―特別なゲルって何?―

 

ディズニーが好きすぎるシンガー・ソングライターのチアキ(ex.赤い公園)。先日の南波志帆さんとのトークライヴでもディズニー愛が強すぎるあまり、〈浦安駅の改札を出ると特別なゲルに包まれる〉〈東京ディズニーランドでは写真は撮らない、撮ってもSNSにアップするなんておこがましい〉など、観客一同がポカンとするような迷言をたくさん残してくれました。

そんな彼女がディズニー作品の観どころを紹介する連載の第2回目に選んだ作品は「ベイマックス/帰ってきたベイマックス」。少年・ヒロとケア・ロボットのベイマックスとの友情を描いた大ヒット映画「ベイマックス」の〈その後〉の物語で、本日8月3日にDVDがリリースされたばかり。それじゃあアリエル、今度は読者をポカンとさせないような感想文をよろしくね! *Mikiki編集部

【チアキの! 夢と魔法の映画感想文】記事一覧

夏真っ盛り、みなさまいかがお過ごしでしょうか!

今年は猛暑と言われている通り、毎日ド級に暑いエモい暑い。だからお家に引きこもっていたいな……そんな人も少なくないのでは!? そんな夏の引きこもりdayをワクワクさせてくれる頼もしい味方が、我らがDVD!! チアキオススメの一本が本日8月3日に発売になりました!!

ということで今回紹介するのは、こちらの作品)^o^(!

ベイマックス/帰ってきたベイマックス ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン(2018)

 2014年に公開されアカデミー賞長編アニメ賞受賞でも話題になった、あの「ベイマックス」の続編作品です!!! パチパチパチ!

今年4月にディズニーXDのオリジナルテレビシリーズとして続編の放送が開始された「ベイマックス」。私はもう大興奮だったのですが、ディズニーXDが観られない方はこの続編も観られず、もどかしい思いをしてらっしゃったかと思います。

でも大丈夫!(CMの吉高由里子さん風に)

D・V・Dになったから、もう、いつでも、どこでも、すぐに、あの映画の〈その後〉が観られちゃいます^^! まず、そもそもの映画版「ベイマックス」という作品が日本でも大変話題になりました。観られていない方のためにちらっとストーリーを(老若男女世代問わず心に響く作品なのでのちのち絶対に観て欲しい)。


主人公のヒロは、14歳で大学に飛び級入学するほどの天才少年。将来有望、希望に溢れたやんちゃ盛りの男の子で、まさに怖いもの無しだったが、ある日謎の事故で最愛の兄・タダシを失ってしまう。深く傷つき心を閉ざしたヒロを救ったのは、人々の心と体を守るために兄が開発したケア・ロボット、ベイマックスだった。

ヒロとベイマックスは兄の死の真相をつかもうと、兄が残した財産の一つである個性豊かな仲間達と、未知なる強大な敵に立ち向かうが、戦いの最中、人を傷つけることを禁じられて作られたベイマックスは大切なヒロを守り切ることはできるのか……そして、兄・タダシがヒロに託した驚きの使命とは……?


この「ベイマックス」、実は「アベンジャーズ」等のアメコミを手掛けるマーベルが原作ということで、観るまでは〈戦闘メインなのかな?〉と思っていたのですが、全然そんなこともなく、友情・家族愛を主軸に置いた、笑って泣ける感動のハートフルムービー。どんな時も寄り添って包んでくれるような、ベイマックスみたいな存在がいてくれたらなぁと、たくさんの方が思ったのではないでしょうか。

また、主人公の名前がヒロ、兄がタダシ。舞台となる街にはところどころ日本語の看板が。使われているBGMや効果音なんかもアジアンテイストというか、戦闘シーンの忍者リスペクト感というか、日本の要素が舞台設定に多く取り入れられていて、とても親近感が湧いたことを覚えています。

そしてこの続編では、科学を悪用して街に危機をもたらす悪者から人々を守るために、ヒロやベイマックスたちが再集結して組んだヒーローチーム〈ビッグ・ヒーロー6〉が、変わらぬ友情・家族愛を主軸に置きながら、悪と戦う姿がコミカルに描かれています。

誰もが癒されるベイマックスの愛らしさはパワーアップしながらも、ストーリーやビジュアルに、映画よりもマーベル色がより濃く出ていると感じました。マーベル作品のファンの方は更に楽しめるんじゃないかと思います)^o^(

また、〈ビッグ・ヒーロー6〉のメンバーひとりひとりにスポットを当てたお話も収録されていたり、個性際立つ新キャラが続々登場したりで、終始発見がたくさん!(ちなみに私の推しメンはハニーレモン)

さらに個人的に胸アツなのが、映画版で兄・タダシの声を演じた小泉孝太郎さん、ヒロとタダシの世話をするキャス叔母さんの声を演じた菅野美穂さんが、このテレビシリーズでも声優を続投している事……!!

映画で声優を務めた俳優さん・女優さんが、オリジナルのテレビシリーズでも続投されるというのは、中々レアなケースだなと思ったので驚きました(まず本職が違うのでね)。

そのことからも、ベイマックスが広い世代から支持され愛されている作品だとわかって、なんだか凄くグッときて嬉しかったな^^ 1話20分程で、全7話が収録されたボリューミーなDVD。この夏、是非ベイマックスに沢山沢山癒されて下さい!

最後に、もしも私が〈ビッグ・ヒーロー6〉の一員だった場合の、理想のヴィジュアルを考えました。ご覧下さい。

 

えらい人、いかがでしょうか……。〈ビッグ・ヒーロー6〉の7人目のメンバーに、もし宜しければ推薦お願い致します。もちろんコードネームは、チアキで!!

 


PROFILE:チアキ
1993年1月14日生まれ。2010年から2017年までは本名の佐藤千明でガールズ・ロックバンド、赤い公園のヴォーカリストとして活動。2018年からは名前をチアキと改め、Hilcrhyme・TOCのソロ・アルバム『SHOWCASE』への楽曲参加や、初のワンマン・ライヴを成功させるなど、ソロ活動を本格化させている。趣味は映画観賞・旅行・食べることで、大のディズニー好きとしても知られている。夢はディズニー・プリンセスになること。
チアキ オフィシャル・インスタグラム https://www.instagram.com/chiakijapan/

LIVE INFORMATION
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO
8月10日(金)、11日(土・祝)北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
※チアキの出演は8月11日(土・祝)21:50~、RED STAR CAFEにて
イヴェントの詳細はhttp://rsr.wess.co.jp/2018/

TOKYO CALLING 2018
9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)東京・新宿、下北沢、渋谷の約30会場
※チアキの出演は9月15日(土)
イヴェントの詳細はhttps://tokyo-calling.jp/

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018
9月22日(土)、23日(日)岐阜県中津川公園内特設ステージ
※チアキの出演は9月23日(日)
イヴェントの詳細はhttp://solarbudokan.com/2018/

 

©2018 Disney

関連アーティスト
pagetop