2018.08.15

結成13周年、ミニ・アルバムを含めて通算13枚目、全13曲収録という、徹底的に忌み数にこだわった新作。その数字が物語るように、凶悪でありながら甘美なギターが疾駆する“GROTESQUE”や、官能的なシャッフル・ナンバーの“JØKER”など、いつにも増して邪悪で湿度の高い楽曲のなかで、彼ららしい美メロが冴え渡っている。ベースの明徳が復帰し、ふたたび5人で歩きはじめた現在地を高鳴らす“FIVE”に涙。

関連アーティスト