2018.08.22

M-Swiftこと松下昇平が単身渡英し、現地のミュージシャンとのセッションを経て完成させた7年ぶりの作品。先行カットの“Come on up for a while”やメロウなジャジー・ソウル“My City”をはじめ、本場の空気をたっぷり含んだ極上のネオ・ソウル~ジャズ・サウンドを展開。ヴォコーダーと美しいピアノの音色が印象的なスピリチュアル・ナンバー“Spiritualizmic”など、新たな息吹を感じさせるサウンドも◎。

関連アーティスト