COLUMN

トロイ・シヴァン 『Bloom』 国境や性差を越える美しきポップ・プリンス

トロイ・シヴァン 『Bloom』 国境や性差を越える美しきポップ・プリンス

国境や性差を越える美しきポップ・プリンス

95年、南アフリカ生まれ、オーストラリア育ちのシンガー・ソングライター、トロイ・シヴァン。俳優や人気YouTuberとしての顔も持ちながら、19歳でメジャー・デビューを果たす。〈次のプリンス・オブ・ポップ〉〈21世紀のポップ・カルチャー・アイコン〉と賛辞を贈られた2015年の初作『ブルー・ネイバーフッド』は、66の国/地域のiTunesチャートで1位に。類稀な歌声と才能、甘いマスク、世界的なポピュラリティー……まさに〈すべてを持った男〉。エルトン・ジョンからテイラー・スウィフトまでもがその実力を認め、国境や世代、さらに性差を越えて支持される、〈現代ポップ・シーンの顔〉とも言えるアーティストだ。

TROYE SIVAN Bloom Capitol/ユニバーサル(2018)

ポップ&セクシーに進化した世界待望の新作

世界待望の2ndアルバムが遂に! マーク・ロンソンら絶賛のセクシーなダンス・チューン“My My My!”、アリアナ・グランデとのデュエット“Dance To This”ほかヒット・シングルを収録しつつ10曲(+日本盤ボーナス・トラック)に凝縮、音楽的にもグッと進化した2018年の新たな名盤だ。

スターたちからの止まらないラヴ・コール!

多くのスターからも愛されるトロイ・シヴァン。〈僕のポップ・クイーン〉と敬愛する、新作にも参加したアリアナ・グランデとは互いを認め合う仲。また、テイラー・スウィフトのツアーにはスペシャル・ゲストとして出演。EDM界の新星マーティン・ギャリックスやスーパー・スターZEDDともコラボレーションしている。現在の音楽シーンを代表するトップ・ミュージシャンたちから熱いラヴ・コールを送られる、恐るべき才能だ。

 

関連アーティスト