2018.09.11

11年ぶりの新作は、以前『宇多田ヒカルのうた』参加時にも組んでいたジャム&ルイス全面制作の力作に。早くからジェントルでマチュアな歌世界を守り続けてきた重鎮だけに、テリー・ルイス主導のタイムレスな意匠に余裕で応える円熟味が素晴らしい。パースペクティヴのロゴだけで興奮できる人には無条件のはずで、ルーサーのような身のこなしで迫る表題曲や絶品のスロウ“Love Like Yours And Mine”など、とにかく名曲だらけ!

関連アーティスト