2018.09.27

ASA-CHANG&巡礼のほか世界的にも活躍するASA-CHANGと様々なアーティストからひっぱりだこのキーボーディスト、エマーソン北村のデュオ作。シンプルな編成ながら得られるなんとも言えないこの満足感は、長い付き合いのふたりがそろったからこそ溢れ出るアイディアとそれを形にしたユーモアがびっちり詰まっているから。《丘を越えて》(原曲:小泉今日子とスカパラ)の歌声も、ヤギヤスオ(細野晴臣やボ・ガンボスなども手がける)によるジャケットも、背景にあるルーツミュージックも、が、ふたりの体内を通り、このベテランふたりにして“デビュウ”というとんちの効いた作品となり、ポンと生まれ出た。めでたい。

関連アーティスト