2018.09.25

代表曲“高層ビルと人工衛星”“Pain Pain Pain”も再録した15曲入り、渾身のファースト・フル・アルバム。荒々しく前のめりなスタイルはそのままに、音色とアレンジがよりヴァリエーション豊かに進化。感情の開放を求めてパンクやパワー・ポップが自由に飛び出してきては、ドカシャカしながら視界をパアッと色鮮やかに染め上げていく。熱量がすごくて、予測できない展開ばかり。腹を割った音楽に飢えているならtetoを!

 


フェスやTV番組などで話題を振りまいてきたtetoが、3月にリリースしたシングルに続いて発表する初のフルアルバムはなんと15曲入り。自主制作盤から代表曲“高層ビルと人工衛星”の再録など、ハードなパンクからバラード・ロックまで多彩な顔ぶれが出そろった。

関連アーティスト
pagetop