2018.10.09

元イエスのキーボーディスト、リック・ウェイクマン。デヴィッド・ボウイや数多くのミュージシャンとの共演、一時代を築いた“キーボードの魔術師”の新アルバム! 自らの人生を彩った、イエス、ビートルズ、デヴィッド・ボウイ、サイモン&ガーファンクル、クイーンのカバー、そしてオリジナル曲を収録。イマジネーション溢れるアレンジ、ピアノが美しいメロディを紡ぎ、ストリングスとクワイアーも加わり、壮大な作品へと生まれ変わっています。優しく、美しく、切ない…作品の魅力と様々な感情が凝縮。《ボヘミアン・ラプソディ》では、ブライアン・メイがアコースティック・ギターで参加。

関連アーティスト