2018.11.07

初めて非コンセプトで挑んだ前作を経て、この移籍作はフロントマンの書いたSF小説をモチーフに作られている。映像喚起力の高い荘厳な音飾が散りばめられ、エモーショナルなメロも絶品。爆音ギターとハンドクラップが溶け合う“True Ugly”や、スタジアムで大合唱したい“Queen Of The Dark”など1曲1曲が粒立ちしていて、過去最長の78分という大容量ながらラストまで集中を切らさずに聴けてしまう凄い作品だ。

関連アーティスト