2018.11.07

ISH-ONEら10年代に台頭した面々の楽曲を多く手掛け、昨年はタイプライターとタッグ作も出したトラックメイカーの初ソロ作。参加メンツからだけでもその実力が推し量れるが、トラップ系に偏らない音楽性を提示しているのがポイントだろう。HIYADAM×T-Pablowのイケイケな“Born to be Famous”、L-VOKALとAKLOの“Neva Struggle”など組み合わせの妙も楽しめる。唾奇やWILYWNKA、KLOOZ、SKY-HIらも参加。