2018.11.09

3枚目にしてメジャー移籍後は初のフル・アルバム。彼ららしい洒脱なディスコ~ファンクのグルーヴを展開しながら、今回はヒップホップ的なループ・ミュージックの骨格を軸にしているのが特色で、よりクールに仕立てられたサウンドがフレッシュに響く。とりわけCharaを迎えたスウィートな“Lonely Lonely”は高橋海がメロディアスなラップにトライしていることを含めてバンドの新たなモードを象徴するナンバーだろう。

関連アーティスト