2018.11.20

ブルックリンを拠点に活動するシンガー・ソングライターが、ダーティ・プロジェクターズやブラッド・オレンジ、そしてムーの新作など多数の客演仕事を経て、ブレイクを決定付ける注目の2作目を発表した。ジム・イー・スタックやDJDSらの助けも借りながら、今回はカリフォルニアでのレコーディングを敢行。セルフ・プロデュースだった2015年作『Me』よりグッと風通しが良くなっていて、『Us』という表題からもその様子は窺えるだろう。トロピカルな“Just The Same”を筆頭にハウシーなダンス曲が多く、清涼感のある歌声が心地良く駆け抜けていく。なかでも個人的な推しは跳ねたビートにあの人への敬意が感じられる、名付けて“Timberlands”。現在の勢いを音盤に封じ込めた快作だ。

 

関連アーティスト
pagetop