髭の“黒ひげMikiki一髪”

斉藤祐樹のBLOG:其の四 ファイナルファンタジー

斉藤祐樹のBLOG:其の四 ファイナルファンタジー

15周年のツアーを回って来ましたが、いよいよ残すはファイナル公演です。

誰かのために演奏するという程、頭の中身が出来ていない僕。

ですが、今回のツアーは流石にどこへ行っても楽しみに待ってくれている〈ソウル〉みたいなものが伝わってきて、背筋にいつもとは違う何かが宿っちゃう感触がありました。

料理人でいうところの仕込み不足を感じる瞬間もありつつ、それでも過去のどのツアーよりもステージが楽しいし、みんなもフリーキーな雰囲気で楽しんでいて髭でGiGをするという事が〈特別な事〉であると今更ながら実感しています。

この先の角を曲がるまで見てみたいなと今本当に思えます。

アルバムをリリースしてツアーに出ないと得られなかったですね、それはマジでかいです。

 

札幌公演の夜にメンバーみんなで打ち上げして、お開きにしてから楽しみにしていたCLUBに遊びに行く事が出来ました。

〈PRECIOUS HALL〉というCLUBなのですが、何年か前にフェスの帰りに寄ったのが最初です。

とにかく素晴らしいの一言です。

少し前に移転しましたが、新しい場所になってからもその圧倒的な良さは引き継がれています。

スピーカーの選択&調整や配置から始まる音の良さはもちろん、ラウンジスペース、バーの店員さんまで、もう全てが完璧です。

とにかく居心地が抜群に良くて、気が付くといつも3時間位経っているわけです。

今回遊びに行った時は地元で長く活動されているDJさんのパーティだと思いますが、本当に素晴らしいプレイでした。

プレイするDJも遊びに来ているお客さんもナイスで、トータルで居心地が良い空間になっていると思います。

こういうお店はそう簡単には作れないんですよね、きっと。

 

例えばこうして夜を遊びながら。

髭も活動しながら。

続くところまで行ってみたいです。


21th Nov. 2018

 

~斉藤リコメン楽曲~

フレーミング・リップスの2013年のEP『Peace Sword』収録曲“Peace Sword(Open Your Heart)”
 
ボブ・ホルロイドの2011年作“African Drug(Four Tet Remix)”

 


斉藤祐樹

2018年にデビュー15周年を迎えた、髭のギタリストとして活動中。髭の宮川と別ユニットelephantでもじんわり活動。ハンドタオルに愛着を持っている。

 


Information

髭、15周年記念アルバム『STRAWBERRY ANNIVERSARY』、ベスト・アルバム『STRAWBERRY TIMES(Berry Best of HiGE)』をリリース!!

★Mikikiの〈髭 15周年記念特集〉記事一覧はこちら!

STRAWBERRY ANNIVERSARY Creamy/Bauxite Music wy.(2018)

STRAWBERRY TIMES(Berry Best of HiGE) Victor Entertainment(2018)

〈STRAWBERRY ANNIVERSARY TOUR〉
11/23(金・祝)東京・恵比寿LIQUIDROOM
★詳細はこちら

【プロフィール】
髭

(ひげ)

須藤寿(Vo,G)、斉藤祐樹(G)、宮川トモユキ(B)、佐藤“コテイスイ”康一(Dr,Per) の4人によるロックバンド。2003年ミニアルバム『LOVE LOVE LOVE』でデビュー。2004年にFUJI ROCK FESTIVALに初出演を果たし、2005年『Thank you,Beatles!』でメジャー・シーンに躍り出た。以来、サイケデリックかつロマンチックな髭ワールドで、シーンを魅了し続けている。尚、2018年はデビュー15周年。「STRAWBERRY ANNIVERSARY」と冠してさまざまな活動を展開中。

関連アーティスト
pagetop