2018.12.17

ラファエル・サディークが全編プロデュース……ってだけで食指が動く人には間違いないはずの一枚です。ハーモニカでスティーヴィー・ワンダー本人も参加した“What Christmas Means To Me”や、オリジナルのパートを追加して洒脱なミッド・グルーヴで酔わせる“Silver Bells”、マーヴィン・ゲイ“Purple Snowflakes”などのカヴァーと、メーガン・トレイナーとの共作も含むオリジナルがおよそ半分ずつ収録。バックにはディラン・ウィギンズ(ドウェインの息子)やサイ・スミスも参加。古き良きアメリカン・サウンドと主役のマイルドな魅力が親密な楽しさを約束します。

pagetop