2018.12.27

GReeeeN作曲で亀田誠治の手掛けた“アイノカタチ”のシングル・ヒットも記憶に新しいMISIAが、デビュー20周年という節目にあたって『LOVE BEBOP』から約3年ぶりのオリジナル・アルバムをリリース。その間の企画盤『MISIA SOUL JAZZ SESSION』も素晴らしかったが、今回は当然それ以上に多様なサウンドを従えて、スケールの大きいソウルフルな歌唱で包容してくれる。米倉利紀との“恋人失格”も聴きモノ。

関連アーティスト
pagetop