TOPICS

アフロビートの伝説的ドラマー、トニー・アレンがデーモン・アルバーン参加の新曲“Go Back”公開

アフロビートの始祖であるフェラ・クティを支えたドラマーのトニー・アレンが、デーモン・アルバーンをフィーチャーした新曲“Go Back”を公開。これは10月にリリース予定のソロ新作『Film Of Life』に収録される。

トニーとデーモンは、互いのプロジェクトをサポートしているほか、ポール・シムノン(元クラッシュ)らを含むザ・グッド・ザ・バッド&ザ・クイーンや、レッチリフリーも擁するロケット・ジュース・アンド・ザ・ムーンといったグループで活動を共にするなど、いまや〈盟友〉と呼べる仲。今回の“Go Back”ではデーモンが鍵盤とヴォーカルを担当し、シンセの響きが心地良いアトモスフェリックな質感のナンバーに仕立てている。

キャリア40年近くにもなる重鎮ながら、日本のKINGDOM☆AFROCKSをはじめ、いまでも若いアーティストとタッグを組んでセッション/楽曲制作を精力的に行い、自身のサウンドを更新しているトニー。そんな彼の新しいマテリアルの完成を楽しみに待ちたい! 

【参考動画】トニー・アレンのニュー・アルバム『Film Of Life』ティーザー映像
関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop