2019.01.30

2017年の初作『Issa Album』で一躍スターダムにのし上がった21サヴェージの1年半ぶりとなるセカンド・アルバムは、オープニング曲“A Lot”でのJ・コールを筆頭にオフセット(ミーゴス)、チャイルディッシュ・ガンビーノら、現在のシーン内での位置付けを象徴するかのような豪華ゲスト陣が参加。メトロ・ブーミンを中心とする多彩なプロデューサー陣が揃ったことで、ソウルのネタ使いが印象的なその“A Lot”や、ヤング・マイアミ(シティ・ガールズ)とのメンフィス・クランクを思わせる“a&t”、ポスト・マローン節の炸裂したキャッチーな“All My Friends”など、トラップだけに留まらない幅広いスタイルで音楽性をアップデートし、すでに全米No.1を獲得済み。自信に満ち溢れたタイトルに偽りはない。

LOCAL GREEN FES
pagetop