2019.02.08

元ひめキュンフルーツ缶の3名によるユニットが初のアルバムを完成。チャットモンチー(済)の福岡晃子、ドラマチックアラスカ、PAN、ガガガSP、SCAFULL KINGの4106xxxらを作家に起用した全編バンド・サウンドで、過去のイメージも継承しつつ威勢のいい楽曲を次々に繰り出してくる。晴れやかに新章を開く“朝焼けみたいだ”や旧縁のある小高芳太郎(LUNKHEAD)の手掛けた伸びやかな“シグナル”が熱い出来映え。

 

pagetop