COLUMN

ジュリア・フォーダム、Billboard Liveで来日公演! 芯の強さと透明感が共存した歌声

ジュリア・フォーダム、Billboard Liveで来日公演! 芯の強さと透明感が共存した歌声

ジュリア・フォーダムが2月18日(月)にBillboard Live OSAKA 、2月20日(水)、21日(木)にBillboard Live TOKYOで来日公演を実施する。

芯の強さと透明感が共存した歌声で知られ、88年の楽曲“Happy Ever After”がドラマ「ハートに火をつけて!」の挿入歌に抜擢されたことで日本でも名声を博した彼女。これまでの経歴は昨年の記事にも詳しいが、90年には自身も登場したトヨタ・コロナEXiVのTVCMに“Talk Walk Drive”(91年作『Swept』収録曲)が使用されたり、91年には映画「ペンタの空」の主題歌に“Melt”(91年作『(Love Moves In) Mysterious Ways』収録曲)が抜擢されたりと日本との親和性の高さを伺わせる。

 

また2003年には中島みゆきトリビュート作『Yourself...Myself』で“地上の星”を、2013年には荒井由実トリビュート作『You & Me ~あの日にかえりたい』で“ベルベット・イースター”“翳りゆく部屋”をそれぞれカヴァー。2014年のキャリア初となるジャズ・カヴァー・アルバム『The Language Of Love』では“Happy Ever After”を含む自身の楽曲や、ロックやポップスの名曲をジャズ・アレンジでカヴァーするなど、われわれに馴染みの深い楽曲をムーディーに歌い上げるのも彼女ならではの芸当だろう。

 

2018年には、今年デビュー40周年を迎えるイギリスのSSWジュディ・ツーク、同じく“Promise Me”で知られる英SSWのベヴェリィー・クレィヴァンと共にプロジェクトを始動。4月には連名で先行曲“Safe”を発表し、11月にはアルバム『Woman to Woman』をリリースしたばかり。3人の実力派ヴェテラン女性シンガーが、主役を何度も交代させながら美麗なハーモニーを聴かせている。

いまなお衰えを知らない彼女の来日公演は約1年ぶり。Billboard Liveで唯一無二の名曲と美声に酔いしれるのはいかがだろう。

 


Live Information
ジュリア・フォーダム

2019年2月18日(月) Billboard Live OSAKA
1stステージ 開場17:30/開演18:30
2ndステージ 開場20:30/開演21:30
サービスエリア 8,900円/カジュアルエリア 7,900円
★詳細はこちら

2019年2月20日(水)、21日(木) Billboard Live TOKYO
1stステージ 開場17:30/開演18:30
2ndステージ 開場20:30/開演21:30
サービスエリア 8,800円/カジュアルエリア 7,800円
★詳細はこちら

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop