COLUMN

『ブラバン・ディズニー!~シエナ・スタイル~』『ブラバン・ディズニー!~2019ハイスクール・スタイル~』 ディズニーの名曲を吹奏楽アレンジで!

人々に愛され続けるディズニーの名曲の数々が、吹奏楽アレンジで楽しさ倍増!

 今年も大人気の吹奏楽アルバム『ブラバン・ディズニー!』シリーズの最新作がリリースされる。前回は大阪桐蔭高校吹奏楽部と東海大学付属高輪台高校吹奏楽部が演奏を担当したが、今回はなんと、「日本三大吹奏楽団」のひとつに数えられる大人気のシエナ・ウインド・オーケストラ、そして、全日本吹奏楽コンクールに20回も出場する名門・埼玉県立伊奈学園総合高校吹奏楽部(伊奈学)がそれぞれ1枚ずつアルバムをリリースすることになったのだ。

シエナ・ウインド・オーケストラ ブラバン・ディズニー! ~シエナ・スタイル~ ユニバーサル(2019)

埼玉県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部 ブラバン・ディズニー! ~2019ハイスクール・スタイル~ ユニバーサル(2019)

 シエナバージョン『ブラバン・ディズニー! ~シエナ・スタイル』にはプロの華麗なテクニックで奏でられる《ディズニー・クラシックス・メドレー》や《小さな世界》などが、伊奈学バージョン『ブラバン・ディズニー! ~2019 ハイスクール・スタイル~』には高校生のフレッシュな演奏で《ミッキーマウス・マーチ》や《美女と野獣・メドレー》、《GO!~ 応援メドレー・ディズニーソングス》などが収録される。

 今回、初めてスタジオでのレコーディングに参加したという伊奈学の顧問・宇畑知樹先生はこう語る。

 「僕は、2017年の全日本吹奏楽コンクールでディズニーの《ノートルダムの鐘》(全国大会金賞受賞)を取り上げるくらい、ディズニーの音楽が大好きなんです。今回のアルバムのお話は僕も部員たちも心から喜びました。収録されている《美女と野獣・メドレー》は、いつもアレンジをお願いしている森田一浩先生とともに、“野獣メイン”の新鮮で感動的なメドレーに仕上げました。コンクールでも使える長さになっていますので、ぜひお聴きいただきたいです」

 伊奈学の『ハイスクール・スタイル』の収録曲は、樽屋雅徳や杉浦邦弘らが編曲に参加。すべて初アレンジとなっている。2枚のアルバムで、高校トップバンド一流プロ楽団の演奏を聴き比べするのも楽しいだろう。

 最新『ブラバン・ディズニー!』シリーズで、夢いっぱいの吹奏楽×ディズニーのコラボをお楽しみいただきたい。

 


LIVE INFORMATION

“ブラバン・ディズニー!” コンサート
○3/2(土)山形市民会館大ホール
○3(日)東京エレクトロンホール宮城
○9(土)サンポートホール高松
○10(日)静岡市民文化会館
○23(土)東京オペラシティ・コンサートホール
○6/1(土)旭川市民文化会館・大ホール
○2(日)札幌コンサートホールKitara・大ホール
○8(土)福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
○9(日)フェスティバルホール
○30(日)岐阜市民会館
○7/6(土)富士市文化会館ロゼシアター・大ホール
○7(日)日本特殊陶業市民会館・フォレストホール
○8/3(土)東京芸術劇場・コンサートホール

www.disney.co.jp/eventlive/braban-concert.html

pagetop