2019.02.25

コダック・ブラックやリル・パンプなど、いまやチャートを賑わすラッパーたちのメッカとなったフロリダのシーン。そんなサウス・フロリダの次世代ヒップホップ・シーンを牽引し、故XXXテンタシオンの盟友でもあったスキー・マスク・ザ・スランプ・ゴッドによる、記念すべきデビュー・アルバム。もともと実験的なフリースタイルなどを発表してきたスキーだが、本作も自身の世界観が詰まった予想以上の仕上がりだ。リル・ヨッティーにリル・ベイビー、ジュース・ワールドといった旬なゲストのメンツも申し分ない。メロディアスで酩酊感溢れる“So High”やバウンシーな“Adults Swin”などではフロウを使い分けている点も実に鮮やか。ちなみに“Save Me pt.2”は、テンタシオンの同名曲の続編という背景も。

pagetop