TOPICS

シャムキャッツ、幻の初作『はしけ』がアナログ盤でリイシュー!

シャムキャッツ、幻の初作『はしけ』がアナログ盤でリイシュー!

シャムキャッツが2009年にリリースしたファースト・アルバム『はしけ』がアナログ盤でリイシューされる。

現在ライヴで演奏されることは稀ではあるものの、特にスペシャルな公演の際などはいまでもセットに加わる“忘れていたのさ”、“チャイナは桃色”、“アメリカ”、さらにトクマルシューゴも初聴時に驚いたという名曲“魔法の絨毯”など初期の代表曲が多数収録されている『はしけ』。バンドのオルタナティヴ志向が全快な実験性のうえで、若者の日々にまとわりつく徒然なる思考を綴った、愛すべき(やや)歪なサイケ・ポップ作であった。ところがCDはすでに廃盤。長らく入手困難となっており、多くのリスナーが再発売を渇望してきた。

2018年のライヴ映像
 

今回は、リリース10周年を記念して、自身のレーベルTETRAから、国内プレス/カラー・ヴァイナル仕様でのLP化。今年は、バンドにとってもデビュー10周年のアニヴァーサリー・イヤーであり、さまざまな企画を予定しているようで、まずはこの『はしけ』アナログ盤が第一弾プロジェクトとなっているそうだ。さらに、10周年イヴ(2009年4月22日に『はしけ』はリリース)に当たる今年の4月21日(日)、渋谷TSUTAYA O-EASTで開催される最新作のツアー〈Tour Virgin Graffiti〉東京公演では、同LPの先行販売も決定。多めにお金を持って、この日のライヴには駆けつけたいところだ。

また、『はしけ』期にシャムキャッツが考えていたことや、同作リリース以降のバンドの苦闘については、Mikiki掲載のインタヴュー記事〈シャムキャッツみずから選ぶ運命の10曲!〉や初期デモ音源集『素晴らしかった日々』リリース時のメンバー個別インタヴューに詳しいので、そちらもぜひ。

 


シャムキャッツ はしけ TETRA/JET SET(2019)

Release Information 
レーベル:TETRA RECORDS / JET SET
品番:TETRA-1015
フォーマット:LP
税抜販売価格:3,000円
リリース:2018年4月下旬予定
※4月21日(日)〈Tour Virgin Graffiti〉東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST公演にて先行販売

収録曲目:
SIDE-A
1. 忘れていたのさ
2. チャイナは桃色
3. アメリカ
4. 僕の都合
5. へびな午後
SIDE-B 
1. くらげとかもめ
2. 魔法の絨毯
3. キウイか椎茸
4. りんごのうた
5. 今日子ちゃんのうた

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop