TOPICS

三輪二郎が新作『しあわせの港』より岩淵弘樹監督"おもいで"のMVを公開

三輪二郎が新作『しあわせの港』より岩淵弘樹監督

三輪二郎がニュー・アルバム『しあわせの港』より“おもいで”のミュージック・ビデオを公開した。

三輪二郎の4作目となるアルバム『しあわせの港』は、前作『III』に続く新作。前作はショーロクラブの沢田穣治がプロデューサーを務め、パーカッショニストのマルコス・フェルナンデスが参加、また大森靖子が客演するなど、独自の音楽性を追求した傑作だった。

今回の『しあわせの港』は三輪(ヴォーカル/ギター)、伊賀航(ベース)、北山ゆう子(ドラムス)、そして中村宗一郎(録音/ミックス/マスタリング)の4人で作り上げたロックでブギーな新作。筆者が2011年に行ったインタヴューではジョン・リー・フッカーやTHE STREET SLIDERSへの愛を語っていた三輪だけに、ある意味で原点回帰的なアルバムと言っていいかもしれない。

そんな新作『しあわせの港』から公開された“おもいで”は、タイトルどおり幼少期や10代の頃の〈おもいで〉を歌った、甘苦くノスタルジックなロック・ソング。切ないメロディーと共に歌われる〈遠い記憶 今では幻みたいさ でも確かな記憶/涙が出てきた〉というサビのフレーズに、聴いているこちらの涙腺も緩んでしまう。

“おもいで”のビデオを撮影したのは、音楽事務所・WACKのオーディションのドキュメンタリー映画「世界でいちばん悲しいオーディション」(2019年)などを撮った白鳥勇輝。また同作の監督を務め、映画「遭難フリーター」(2009年)や「サンタクロースをつかまえて」(2012年)などでも知られる岩淵弘樹がメガホンを取っている(ロケ地は三輪の地元である横浜だろうか?)。

なお『しあわせの港』のリリースを記念したワンマン・ライヴは、東京・下北沢440にて4月30日(火)に開催。三輪、伊賀、北山の3人による三輪二郎バンドが出演する。そのほか曽我部恵一や伴瀬朝彦バンドとのツーマン・ライヴ、三輪が主題歌“ひなたぼっこ”を歌った映画「アストラル・アブノーマル鈴木さん」の舞台挨拶ライヴなど、多くの公演が控えているので、ぜひチェックしてほしい。詳細は下記に。

 


Live Information

横浜ジャック&ベティ「アストラル・アブノーマル鈴木さん」舞台挨拶ライブ
3月9日(土)神奈川・横浜 ジャック&ベティ
開演:19:00
https://asab-szk.com/

三輪二郎 ワンマンライブ
3月10日(日)神奈川・横浜 アクロス・ザ・ボーダーライン
開演:20:00
http://borderline-noge.com/

三輪二郎『しあわせの港』レコ発ワンマン東京編
4月30日(火)東京・下北沢 440
開場/開演:18:30/19:00
出演:三輪二郎バンド
三輪二郎(ヴォーカル/ギター)/伊賀航(ベース)/北山ゆう子(ドラムス)
前売り:3,000円(ドリンク代別)
ご予約:shimo_reco@yahoo.co.jp
http://440.tokyo/events/三輪二郎「しあわせの港」レコ発ワンマン東京編/

『しあわせの港』発売記念“弾き語り”ライブ with 曽我部恵一
3月15日(金)東京・下北沢 風知空知
開場/開演:18:45/19:30 
出演:三輪二郎
ゲスト:曽我部恵一
前売り:3,000円(ドリンク代別)
ご予約:yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
※ご希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号をご明記ください

nutmeg beat pops
3月30日(土)神奈川・三浦海岸 ナツメグカフェ
開場/開演:18:30/19:00
出演:三輪二郎/mue
料金:2,500円(1ドリンク付)

三輪二郎バンドと伴瀬朝彦バンドの2マンLIVE
4月16日(火)東京・渋谷 7th FLOOR
開場/開演:19:00/19:45
出演:三輪二郎バンド/伴瀬朝彦バンド(伴瀬朝彦/みしませうこ/服部将典/田島拓)
前売り/当日:2,500円/3,000円(いずれもドリンク代別)
ご予約:nanakaiyoyaku+0416@gmail.com
※4月15(月)まで。件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。ご予約の確認がとれましたら返信いたします
http://7th-floor.net/schedules/view/4011

タワーアカデミー
pagetop