2019.03.08

ダークウェイヴ~EBM系のユニット、ボーイ・ハーシャーのセカンド・アルバム。今回は特にビートが太くなって、よりダンス的な側面がはっきりしてきた印象。良い意味でポップな輪郭も出てきた点はデペッシュ・モードを思い起こさせ、ジェイ・マシューズ嬢の気怠く呟くようなヴォーカルも存在感を増しています。US出身ですが凄くヨーロッパ的なのも興味深く、ストーリー仕立てのセンスの良いMVも必見です。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop