2019.03.27

キング・サニー・アデに代表されるナイジェリアのジュジュ、80年代に新世代として頭角を現し、現行ジュジュの代表格となったサー・シナ・ピーターズの86年作初CD化。パーカッシヴで圧倒的なスピード感で享楽的なグルーヴを獲得した進化系ジュジュ、その名もアフロ・ジュジュのオリジネイターであるシナの比較的初期の名作。テロテロしたギターの絡みやチープな鍵盤がファニーかついなたいフレーズを奏でたり、まだジュジュの残り香のある余裕のあるリズムは当然アフロビートにも通じるし、アートワークにも表れているけれど全体的に可愛らしく、良い湯加減のグルーヴ、たまりません。

LOCAL GREEN FES
pagetop