TOPICS

Suchmos、原田珠々華、ビリー・アイリッシュが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉425号発行

bounce vol.425表紙画像(Suchmos)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は3月25日(月)発行、第425号の情報をお知らせします。

今号は、3月27日にサード・アルバム『THE ANYMAL』をリリースするSuchmos、4月24日にファースト・ミニ・アルバム『はじめての青』をリリースする原田珠々華、そして3月29日にデビュー・アルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』をリリースするビリー・アイリッシュがそれぞれ表紙と中面記事に登場いたします。

さらに、Hei Tanaka、Dos Monos、ターリ、MIGMA SHELTER、Native Rapper、輪入道、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND、Maison book girl、入野自由、BiS、餓鬼レンジャー、まねきケチャ、バレーボウイズ、RAMMELLS、伊万里有、sauce81 & Shing02、ケミカル・ブラザーズなど、今月も要注目アーティストの記事が盛りだくさんです!

bounce vol.425表紙画像(原田珠々華)
 

特集〈CODOMOMENTAL OVERDRIVE〉では、少年がミルク、MOP of HEAD、été、星歴13夜、ぜんぶ君のせいだ。などを送り出す注目のレーベル/プロダクション、コドモメンタルINC.を大特集。また〈360°〉ではT-GROOVEを中心とするモダン・ディスコ・ファンクの潮流を紹介します。

連載〈ZOKKON -candy floss pop suite-〉ではFragrant Driveをピックアップ。〈IN THE SHADOW OF SOUL〉では今年設立60周年を迎えたモータウンを取り上げます。このほか、ア・ニュー・リヴェンジについて教えてくれる〈OSHIETAL〉、東京スカパラダイスオーケストラのトリビュート盤を紹介する〈二次元以上。〉の出張版、fhána、原田珠々華、tofubeats、UJTの連載など、今号も充実の内容です。

bounce vol.425表紙画像(ビリー・アイリッシュ)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!

※bounce 425号のコンテンツはこちら

40周年プレイリスト
pagetop