TOPICS

Metome、デフトーンズのヴォーカルによるサイド・プロジェクト、クロセズの楽曲をリミックス&音源公開

洗練されたマシーン・ファンクを得意とする大阪のクリエーター・metomeが新音源をSoundCloudで公開。デフトーンズのヴォーカルであるチノ・モレロのサイド・プロジェクトのひとつ、クロセズの“†elepa†hy”をリミックスしたもので、原曲が持つヘヴィー・ロック由来のゴシックなトーンを破り、レイヴィーダンス・トラックへと変貌させている。チノの耽美なヴォーカルもほぼ跡形なく(使ってない?)、女性の声とシンセを激しくチョップしたエディットがクール。異色の組み合わせがおもしろいリミックスだ。

 

【参考音源】クロセズ “†elepa†hy”オリジナル・ヴァージョン
関連アーティスト
LOCAL GREEN FES
pagetop