TOPICS

Ovallが新曲“Stargazer”のMVを公開、鷲尾友公のキャラクター〈手君〉をフィーチャー

Ovallが新曲“Stargazer”のミュージック・ビデオを公開した。

先日配信リリースされたフューチャリスティックなファンク・ソング“Stargazer”。Ovallの新境地を感じさせる同曲は、Spotifyのグローバル・プレイリストに選出されたことで2週間で20万回(!)も再生されるなど、大きな話題を呼んでいる。

そんななかで公開されたMVでフィーチャーされているのは、立体、ファッション、壁画……とメディアや手法を限定しないアーティスト、鷲尾友公 a.k.a わしんとん先生によるオリジナル・キャラクター〈手君〉。ビデオは、カメラがとある部屋を天井の角から覗き込む格好の映像で、〈手君〉がダラダラと過ごしたり、楽器を弾いたり、本を読んだりと、シンプルだが最後まで目が離せないアニメーションとなっている(最後に〈手君〉の居所が明らかになるのだが、楽曲のムードに合った納得の結末だ)。なおMVは、鷲尾によって日本とロンドンのスタジオで制作された。

また“Stargazer”は、4月5日(金)に行われるライヴ・イヴェント〈SYNCHRONICITY ’19 Pre-Party!! 〜 Ovall × bonobos × UDD 〜〉にて初披露される。ぜひ現場で新たなモードのOvallを目撃してほしいところ。

先日、Mikikiはシネマティック・オーケストラについてOvallの3人が語ったインタヴューを掲載したばかり。そこでも語られていたとおり、バンドの2019年の活動は忙しいものになりそうだ。待望の新作も制作中だというOvallから、ますます目が離せない。

 


Live Information

SYNCHRONICITY ’19 Pre-Party!! 〜 Ovall × bonobos × UDD 〜
4月5日(金)東京・渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
開場/開演:18:30/19:00
前売り:3,800円(ドリンク代別)
出演:Ovall/bonobos/UDD(Up Dharma Down/Philippines)
お問い合わせ:info@kikyu.net
一般発売:https://eplus.jp/synchronicity19-pre/

pagetop