2019.04.04

2018年11月6日、7日の2日間に渡ってロサンゼルスのミュージック・センターで開催されたジョニ・ミッチェルの75歳の誕生日を祝った『ジョニ・ミッチェル・バースディ・セレブレーション』のライヴを収録したのが本作。すでに、アメリカでは映画も公開されたが、本CDに収録されたアーティストは、ジェームス・テイラー、ノラ・ジョーンズ、グラハム・ナッシュ、ダイアナ・クラール、エミール・ハリス、ロス・ロボス、チャカ・カーン、シール、ルーファス・ウェインライト等素晴らしいメンバーだ。また、日本盤にはダイアナ・クラールによるボーナス・トラックが収録されている。

 


ジョニ・ミッチェルの生誕75年を記念した特別ライヴが音盤化。ジェイムズ・テイラーやグラハム・ナッシュといった盟友(元カレ)に加え、ブランディ・カーライルら後輩たちもこぞって参加。簡素な演奏を背に各々が歌メロを変えることなく原曲と対峙していくなか、チャカ・カーンだけはソウルフルに“Help Me”を歌い崩していて凄い! 素晴らしい楽曲を前に、ジョニ本人のステージ復帰を願う気持ちは増すばかりだ。

40周年プレイリスト
pagetop