2019.04.26

3期生2人がセンターを張った“逃げ水”に始まり、めまぐるしくグループが動いた約2年間を記録した通算4枚目のアルバム。数々の名曲をもたらしてきた杉山勝彦によるリード曲“ありがちな恋愛”、4期生初の楽曲“キスの手裏剣”なども眩しいが、2期生ユニット曲“ゴルゴンゾーラ”で見せる北野、堀、渡辺の個性も頼もしかったり。ともかく、グループの底知れないパワーを感じずにはいられない。

 

関連アーティスト
pagetop