TOPICS

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」、Homecomings、ももいろクローバーZが表紙で登場! タワーレコードのフリーマガジン〈bounce〉426号発行

bounce vol.426表紙画像(「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」)
 

タワーレコードが毎月25日に発行しているフリーマガジン〈bounce〉。今回は4月25日(木)発行、第426号の情報をお知らせします。

今号は、4月24日にファースト・フルアルバム『Enter the Hypnosis Microphone』をリリースする〈ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-〉、4月17日にシングル“Cakes”をリリースしたHomecomings、そして5月17日に5作目のアルバム『MOMOIRO CLOVER Z』をリリースするももいろクローバーZがそれぞれ表紙と中面記事に登場いたします。

さらに、ファット・ホワイト・ファミリー、関取花、原田珠々華、カリード、DOGMA×LORD 8ERZ、LSD、SPIN MASTER A-1 & Shing02、TSUBAME、シグリッドなど、今月も要注目アーティストの記事が盛りだくさんです!

bounce vol.426表紙画像(Homecomings)
 

特集〈ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-〉では白井悠介(飴村乱数役)、弥之助(AFRO PARKER)、ESME MORIの3人が、Fling Posseと“Stella”、そして〈ヒプノシスマイク〉の世界を語るほか、『Enter the Hypnosis Microphone』と併せて聴きたいヒップホップ作品を紹介。

また特集〈WACK新元号スペシャル〉では、GANG PARADEのメジャー・デビュー記念インタヴューや、BiSHの新作『CARROTS and STiCKS』と〈WACK合同オーディション〉に関しての松隈ケンタ×渡辺淳之介インタヴューを掲載します。

このほかオージェイズを紹介する〈IN THE SHADOW OF SOUL〉や、『レイヴ完全盤』を取り上げるプリンス連載〈LOVE4EVER〉、ゆくえしれずつれづれを紹介する〈ZOKKON -candy floss pop suite-〉、ダムド・シングスについて教えてくれる〈OSHIETAL〉、fhána、原田珠々華、tofubeats、UJTの連載など、今号も充実の内容です。

bounce vol.426表紙画像(ももいろクローバーZ)
 

bounceはTOWERminiを含むタワーレコード全店で毎月25日より無料配布。このほかTOWER RECORDS ONLINEでは数量限定で販売も行っています。なかなかお店まで足を運べないという方はこちらもご活用ください。bounceに掲載される記事はMikikiでも順次公開していきますので、引き続きチェックを!

※bounce 426号のコンテンツはこちら

40周年プレイリスト
pagetop