2019.05.10

まもなく〈地下アイドル〉の看板を下ろす彼女のメジャー初作には、アンニュイ・テクノ歌謡な表題曲を提供した直枝政広(カーネーション)をはじめ、町あかり、入江陽、長谷川白紙ら多彩な面々が参加。高速デンデケ・ディスコからいなたいヨット・ロック、さらにはチャクラ“まだ”のカヴァーまで、絶妙に今こそアリな楽曲群をふんわりした歌声でポップに聴かせる傑作に。個人的には藤真利子の諸作を思い出したりも。

40周年プレイリスト
pagetop