2019.05.15

4人体制になって初音源となるミニ・アルバムが到着。タイトルに〈劇〉とあるように、重厚感のあるインスト“Curtain Rises”に始まり、怪しさを漂わせた“masque”や、幻惑的なギターが牽引する“シアン”など、聴き進むごとに場面転換していくかの如きコンセプチュアルな印象も。途方もない虚無感に苛まれながらも、決して終わることなく続く日々を歌ったクローザー“そして舞台は続く”に、胸を熱くさせられる。

関連アーティスト
pagetop