2019.06.04

エミネムが主宰するシェイディにかつて所属していたMCの新作は、2012年発表のデビュー作『The Art Of Dying』との関連を想起させる作品に。エミネムに見初められた実力者だけにギラギラした先行曲“What Ca$his Bout”をはじめ、ソウル・サンプルのスムース系やシンプルなループのドープ系とさまざまなビートをゲストなしの独り舞台で巧みに乗りこなしており、そのスキルが堪能できる。

 

関連アーティスト
pagetop