SERIES

【tofubeatsの棚の端まで】第75回 元号跨ぎ――徒然なるままによかった田我流とin the blue shirtの新譜を紹介

たくさんの人がいて、たくさんの物がある令和。見慣れてた景色も新しく見える連載フロム神戸!

 どうもtofubeatsです。元号が変わったとて何の感慨もない日々といった感じですが、今年度もよろしくお願いいたします。今回は私の新譜の徒然草がテーマだし、徒然なるままによかった新譜をご紹介。テーマが見つからなかったわけじゃないですからね。はい。

 先日、田我流さんから電話が突然かかってきて「ニュー・アルバムが出来たんだよね……」みたいな話になり、突拍子もなかったのでめちゃ印象に残ってます。その後アルバムの音源を送ってくださるわけでもなく、1か月ほどモヤモヤした日々を過ごしていたのですが、待っててよかった名盤をようやく拝聴。今回はそんな一枚からお送りしたいと思います。

件の電話で〈今回は人生についてもっと歌った〉みたいなことを教えてくださったんですが、1曲目から生活感もあるし、前作はもうちょっと〈田我流〉というキャラクターっぽかったのがめちゃくちゃ良い意味での〈リアル〉さに接近していて、とても好きなアルバムでした。“Simple Man”みたいなリリックはなかなか田さんのような人でないとできません。D.O.I.氏のミックスもバッチリ。“Cola”って曲のサビで〈No Reason~〉って歌うのはズルくないですか(笑)。

 

in the blue shirt Recollect the feeling The Wonder Laundry(2019)

同じく私の電話帳に入っている数少ないミュージシャンのうちの一人、有村くんですが、これまでのエネルギッシュなカットアップのスタイルから一歩引いて、見事なリスニング・アルバムを作り上げてくれました。言葉にならないメッセージ感がより強まっているような気がします。彼はそのうちカットアップで何かの意味を伝えるところまで行く男なのかもしれません。制作時の気合いを横目に見ていたのもありますが、良いアルバムだと思います。私のYouTubeチャンネルでの〈THREE THE HARDWARE〉での勇姿もぜひ見ていただきたいところです。

 なお、配信限定なので欄外でのご紹介ですが、tofubeatsの“Keep on Lovin' You”はこのbouce配布開始時には発売中! ジャケも可愛いのでぜひどうぞ。

 


tofubeats(トーフビーツ)
90年生まれ、神戸在住のトラックメイカー。自身の作品リリースのほか、iri、中島愛、鈴木京香、土岐麻子、夢眠ねむ、向井太一、ものんくる、大比良瑞希、TENDRE、平井堅らの楽曲を手掛け、映画「寝ても覚めても」のサントラを担当したのも記憶に新しいところです。この5月には〈サントリー天然水 GREEN TEA〉コラボソングとなる待望のニュー・シングル“Keep on Lovin' You”(unBORDE)も配信リリースされたばかり。最新情報は〈tofubeats.com〉にて!

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop