伊熊よし子 35人の演奏家が語るクラシックの極意 学研プラス (2019)

2019.06.28

音楽ジャーナリスト伊熊よし子がサー・サイモン・ラトル、ルノー・カピュソン、クリスティアン・ツィメルマン、エレーヌ・グリモーなど、現在活躍するクラシックの音楽家35人と行ったインタヴューを厳選。彼らの音楽観を引き出し、さらにCDやコンサートでは見られない素顔や人間性を感じさせてくれる内容です。インタヴュアー自身の人を引き付ける魅力があるからこそ、アーティストが心を開き本音を話す…アーティストの興味深いフレーズが満載。この楽曲はこういう思いを持っているのかと知ると、またその楽曲の新たな一面が見えてきて、〈音楽を楽しむ〉事をさらに楽しめそうです。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop