2019.07.01

ポーランド在住のピアニスト/作曲家の横山起朗(Tatsuro Yokoyama)のピアノ曲集『SHE WAS THE SEA』。素晴らしく美しい音楽を知ることができた喜びとワクワク感が沸き上がる。そのココロとは裏腹に、とても静かで穏やかなメロディ。神秘的で、音が水音のように跳ねては響き、そして消えてゆく。〈儚さ〉が余韻となり、身体の奥深くに積み重なっていく。音楽が人を揺り動かす瞬間は、激しいものだけじゃなく、静謐さの中にもあることを再認識させてくれた。“umi”では太田美帆がヴォーカルで参加。海に包まれているかのような包容力!

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop