2019.06.27

さまざまなタイプの才能がオーヴァーグラウンドに登場して、UK産のラップが何度目かの盛り上がりを迎えている昨今、前後してタイラー・ザ・クリエイター『IGOR』にも名を連ねていたノーザンプトン出身の期待株がついにアルバム・デビューを果たした。ストリーツ『Original Pirate Material』を連想させる団地ジャケながら、ここではスロウタイ自身が磔にされていて、皮肉めいたタイトルも考え合わせれば非常に示唆的だろう。グライムを下地にした意匠も含む全編のカラーリングは極めて〈英国的〉なもので、ムラ・マサとの先行カット“Doorman”やスケプタを交えた“Inglorious”などがヒット済み。大半をプロデュースしたクウェス・ダーコ(ブルー・デイジー)がドラマティックな重みに寄与している。

関連アーティスト
プレイリスト
pagetop