ミミキキ・トレイニーズ・ダイアリー

waniwave、KOHH&MARIA、SEX CULT CIRCLE、J-REXXX――いろんなラップなどが楽しい一週間でした

キラーこのうえない“名言bot殺す”でお馴染み(?)のwaniwaveさんの新曲がポストされていたのでチェック。東浩紀氏の著書「ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2」にインスパイアされた(?)と思しき“ゲーム的リアリズムの死亡”だそうです。その前著〈動物化するポストモダン〉は、物語がパーツ(記号)に分解されデータベースとして消費されていく世界が語られていたように読みましたが、そんな小難しい話はさておき、〈シロップの再結成〉〈ナンバーガールのリマスター聴く孫世代〉みたいなラインはロック好きにも刺さりそう。

 

んで、パーツに分解してデータベース化→それを組み合わせて一つの世界を編み上げるという手法(=まさにサンプリングヒップホップ)は同じでも、個々の素材が違うゆえに全く正反対のブツに仕上がったのがDJ SOULJAHさんがKOHHさん、SIMI LABMARIAさんを迎えたシングル“aaight”のPV。いやいや、ココでそんな解説カマすのは野暮ですね……。

 

そういった意味ではさらにギミック感満載(?)のこちらも。NICE GUY$クルーのSEX CULT CIRCLEによるホラーコア・ラップ×エロな(違うかな? このジャンルなんていうんだろう)“SEX CULT UNIVERSITY”。

 

最後はレゲエ方面で少し毛色が違いますが、J-REXXXさんの言霊がアツい“M.U.S.I.C”のPVでビシッと締めたい。フックだけ聴いて青臭く感じてもちょっと待った、もうちょい観てみてくださいな。僕はグッときましたよ。

では今週はこの辺で。

【プロフィール】
船越 太郎

船越 太郎 (ふなこし たろう)

Mikiki編集部員。タワーレコード入社後、店舗バイヤーを経てオンラインのニュース担当となり、このたび〈耳利き〉への第1歩として編集部で勉強することに。ラーメンより蕎麦派。ジャズが流れているシャレオツ蕎麦屋より断然老舗派です。

募集