2019.07.23

カリブ海に浮かぶフランス海外県。マルティニークは素晴らしいピアニストのグレゴリー・プリヴァを輩出し、グアドループの特有のグオッカというリズムを核にして小沼ようすけがジャム・カというプロジェクトを組んだりもしている。そのグレゴリーとのデュオ作や、ジャム・カにも参加するパーカッショニストのリーダー作。当然グオッカのリズムの魅力が存分に堪能できる。軽快に乱打されるパーカッションによるポリリズムは複雑だが身体に直接訴えかける、そこに絡む管の交感や、グレゴリーのラテンタッチのピアノも抜けが良い。フレンチ・カリビアン・ジャズのダンス属性が存分に発揮された快作だ。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop