2019.08.06

“キング・オブ・ハイC”と評されたイタリアの伝説的オペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティのドキュメンタリーが2019年6月にアメリカで公開。監督は映画『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞監督賞&作品賞を受賞したロン・ハワード。パヴァロッティの成功の軌跡をインタヴュー、コンサート、アーカイヴ映像を交えながら綴られていきます。インタヴュー映像には “三大テノール”ドミンゴとカレーラスの姿も! このサウンドトラックにはパヴァロッティの代名詞のような《誰も寝てはならぬ》はもちろん、《オ・ソレ・ミオ》、《星は光りぬ》など、圧巻の名演が多数収録されています。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop