2019.09.04

じわじわと高まってきた人気は、サブ・ポップからリリースするこのサード・アルバムで確かなものになるだろう。ギターを爪弾きながら、アシッドなフォーク・ソングを淡々と歌うLAの女性シンガー・ソングライター。時折エキセントリックな作風に走るのはタイ・セガールのプロデュースによるところが大きいようだ。フリー・ジャズとドローン・サイケが穏やかな歌の景色を鬼気迫るものに変える。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop