2019.09.12

今年に入ってからはソランジュやRC &ザ・グリッツらの楽曲に招かれるというトピックもありつつ、ヒューストンの元祖ストーナーとしてのマイペースな姿勢は、この2年ぶりの新作でもまるでブレることがない。よく考えればドクター・ドレーの“Fuck You”で全国区になってから20年が経ったわけだが、盟友ロブ・クエストの燻らせるレイドバックしたサウンドもブルージーなデヴィン節も毎度の心地良さだ。好きな人には極上。

関連アーティスト
40周年プレイリスト
pagetop